テレビ

仮面ライダーゼロワン最終回(動画) 最終話/45話/フル/見逃し配信/pandora.tv/Dailymotion/9tsu/kiss無料視聴8月30日再放送

仮面ライダーゼロワン最終回(動画) 45話/フル/見逃し配信pandora.tv/Dailymotion/9tsu/kiss無料視聴8月30日再放送

 

2020年8月30日9時からテレビ朝日で『仮面ライダーゼロワン』が放送されます

見逃した方放送地域にない、見れない方は(アンカーテキストをクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

(無料視聴できます)

↓ ↓

仮面ライダーゼロワン 第45話動画最終話無料視聴/8月30日見逃し配信

仮面ライダーゼロワン 最終回動画第45話/番組内容

 

第45話「ソレゾレの未来図」 滅は仮面ライダー滅アークスコーピオンに変身。仮面ライダーアークワン(=或人)と激闘を開始したことで、ヒューマギアのデモ隊もヒートアップしていく。このままではアズの思惑どおり、悪意の連鎖により無数のアークが生まれ世界は滅亡してしまう…。

 

仮面ライダーゼロワン キャスト

 

仮面ライダーゼロワン/飛電或人(ひでん・あると):高橋文哉 仮面ライダーバルカン/不破諫(ふわ・いさむ):岡田龍太郎 イズ(いず):鶴嶋乃愛 仮面ライダーバルキリー/刃唯阿(やいば・ゆあ):井桁弘恵 迅(じん):中川大輔 滅(ほろび):砂川脩弥 福添准(ふくぞえ・じゅん)副社長:児嶋一哉飛電是之助(ひでん・これのすけ):西岡徳馬 飛電其雄(ひでん・それお):山本耕史 ザットの声:日高のり子 ナレーション:山寺宏一

 

仮面ライダーゼロワン動画45話感想

 

仮面ライダーシリーズは、本当に長寿番組だと思います。これだけ長く番組が続くというのには、それなりの理由があるのだと思います。以前聞いた話では、対象世代の子供達はもちろん、その母親も出演している俳優(若くてイケメン笑)にハマっているパターンも多いのだとか…。そして実際に、こういった作品をきっかけに俳優として活躍するタレントも多いです。今回の放送は最終回ということで、いきなり見始めて展開についていけるだろうか?という疑問もあったのですが、そこはさすが子供向けの作品なだけあって、ストーリー展開も設定も分かりやすく、すぐに作品の世界に入っていくことができました。これって意外と重要です。必ずしも初回から視聴できているとは限りませんから…。そして今回の最終回ですが、迅が復元出来るかどうかが鍵になってくると思います。そしてその復元は、世界の危機を食い止めるのに間に合うのか…!多分間に合うのでしょう(笑)。子供向けの番組ですので、悲惨な結末にはならないと思います。思い込みは禁物ですが…。そうとわかっていても、不思議とハラハラドキドキしてしまうものです。私は子供がいませんので、見るとすればひとり視聴…、まぁ、集中できるので良しとしましょう。

 

仮面ライダーゼロワン45話最終回評価

 

私が8月30日に放送される「仮面ライダーゼロワン」の最終回の楽しみな点は、主人公の「飛電或人」が「仮面ライダーアークワン」をどの様に克服して正当の「仮面ライダーゼロツー」に戻るか、それと長年一緒にいて最近退場してしまった秘書の「イズ」との再会などが気になる点です。

なぜなら或人がまるで別人のように変貌し、悪アークワンの力を利用してまで倒したい姿は初期から見てきた視聴者には辛い展開で、残りの1話で果たして綺麗に終結するのか、非常に気になる所です。ゼロワンに関しては、諸事情により総集編が続いたりと、ファンの間では明らかに話数が足りてないと噂されているので、どこまで各キャラの伏線が回収できるか、楽しみですが少し心配な点でもあります。

戦闘に関しても前回のBパート終盤で滅が「聖戦だ」と「仮面ライダー滅アークスコーピオン」に変身、最終回前に新しいフォームで登場、前作の「仮面ライダージオウ」でヒロインがライダーに変身したりと大変盛り上がり話題になる展開が魅力的です。次回の予告動画を見ると初期のフォームの「仮面ライダーゼロワン」が戦闘をしているのでなぜゼロワンに変身できたのか、アークスコーピオンとの決着はどうなったのか、イズとの再会など今からとても楽しです。

—–とうとう最終回が来てしまいました。令和ライダー第一弾ということでしたが、コロナの影響で撮影中断もあり、中抜けのような状態での再終幕(うまくストーリーは繋がったみたいですが)。本当は、もうちょっと違う話なんかもあったのでしょう。いつかスピンオフ的なものとなって、復活してもらいたいです。

さて、本題の最終回のほうは、滅と或人の一騎打ち。その戦いにより、ヒューマギアのデモ隊のほうもヒートアップ。

一方では迅を甦らそうと不破ちゃんが頑張ってます。単純に迅が倒れたことにより、滅はアークスコーピオンとなったのですが、あれほど冷静で計算高い滅が、単純に行動するのでしょうか。
予告の中では、或人が滅を説得しているようなセリフもありますので、何かそこにストーリーがありそうな予感です。そして、このぶつかり合いの舞台を作り上げた元凶ともいえるアズ。

このままフェードアウトはないのではとも考えています。最終回のカギになりそうに思います。ここまで盛り上がって、全体が巻き込まれていると、もう或人と滅の決着だけでは終わらないでしょう。すべての伏線がどのように回収され、結末へと導かれていくのか。来週の放送を期待して待ちたいと思います。-

—-とうとう最終回の日が近づいてきました。世界を救う為に戦いに挑んできたヒーローたちがどのような結末を迎えることになるのか、予想することができない展開で、最終回がどのように幕を井下ろすのか今からハラハラさせられています。仮面ライダー滅アークスコーピオンに変身し、仮面ライダーアークワンとの激しい戦いを繰り広げてきたことによって、デモ隊がこれまで以上にヒートアップしてしまい、事態を収集に向かわせるどころか悪化してしまい、この状態のままでは本当に悪意の連鎖で世界が滅亡してしまうという正に絶体絶命の事態に戦いをやめようとするということなので、争いをやめて事態がよい方向へと進むことが出来るのか必見です。

イアモジュールをもとに破壊された迅の復元が成功をしたら迅が復元できれば、暴走を止められるかもしれないという、一つの希望にすがるしかない状況のなかで、仮面ライダーたちはどのような決断を下すのか、果たして復元は成功して暴徒化したデモ隊などを止めることができるのかなど、注目する点は多数あります。子供たちのヒーローなので、最悪な事態にはならないかもしれませんが。どんな風に解決していくのか。仮面ライダーゼロの有志を見届けたいです。

 

仮面ライダーゼロワンまとめ

 

なかなか胸が痛い回でしたね。イズを破壊されて憎しみに捕らわれたアルトが、感情むき出しで滅を探していたのが印象的でした。

アークに支配されているのかと思いきや、バルカンやバルキリー、サウザーには危害を加えようとしないところにアルトの意志が残っているのを感じました。でもまだ正気が残っているということなので、それでもアークになってしまうのは複雑な気持ちにさせますね。副社長と専務は相変わらずですが、秘書のシェスタは最近本当にいい仕事をしてくれている感じですね。なかなか存在感が出ていていいと思います。

イズはバックアップが無いほど特別な存在なんですね。

イズと一緒にゼアもやはり消滅してしまっているんでしょうか。迅はやはり滅を破壊することなく守りぬきましたね。最後までフェニックスの羽が出ていたところがなかなかいい演出でした。アークは一度に複数の人やヒューマギアに乗り移れるようですね。強敵ですね。滅に賛同するヒューマギアも増えてきているそうですし、アークが町中を埋め尽くしたら太刀打ちできません。迅を破壊してしまったアルトが次回どうなるか楽しみです。

滅もまたアークに捕らわれたようですし、お互い憎しみで戦うしかないのでしょうか。-

————イズが滅にやられてしまってから、或人はアークワンに乗っ取られてしまったと思っていたのですが、実は操られておらず、自我もしっかりと保たれていたことに驚きました。自我が保たれていたのに、なぜ不破さんなどに攻撃したのか、或人の真意に目が離せませんでした。また、イズを倒してしまった滅の葛藤している表情がなんとも言えませんでした。自我があるというのは、いいことなんでしょうが、こういう苦悩もあるかと思うとなんだか切ないですね。

物語が進むにつれて、或人は滅と決着をつけたいと奔走していたことがわかります。しかも、これは善意の決着はなく、復讐という悪意の決着なのです。

アークの目的は、人の、ヒューマギアの悪意を満たしていくことなんですね。或人のような心の優しい人でも、きっかけがあれば、こんなにも悪意で満たせることができるということが明確に表現された回でしたね。

その或人の想いに気づいた不破さんと刃さんは、或人を救うためにイズを復元させようと考えるのです。或人が悪意に満ちた原因がイズならば、善意をよみがえらせるのもイズなんですよね。いよいよ或人と滅が、決着をつける時、駆け付けた陣が「滅はお父さんだから」というシーンには、感動しました。今までは、滅が陣に対して父性のようなものがチラチラ描かれていましたが、陣が明確に本当の意味で「お父さん」と言ったことがなかったように思います。ただ、陣が或人に倒されることによって、また悪意の連鎖が…最終回まであと2回。物語はどういう風に進んでいくのか見ものです。

また、いつも笑顔がかわいい或人の笑顔が、今回は全然見られなかったので、早く見たいなと思います。

—-出演者の中で私が知っているのはナレーションの山寺宏一さんと丸山智己さんだけでした。途中でアンジャッシュの大島さん…では無く児島さんも出てきました。こちらは少し難しいお話ですね。地球上ではいつも何かしら事件が起こっています。人間がおこす犯罪の範疇を超えて正義を語っています。

使ってる言葉も難しいですね。仮面ライダーといえば顔は確かトンボだと思いました。

人間から変身してバイクに乗って犯行現場に乗り付けるというのが、私が知ってる仮面ライダーのパターンでした。今は変身する時にCGを駆使して華やかな画面になって、仮面ライダーも数人いるんですね。全身がかっちゅうのような姿なんですね。戦隊ものも仮面ライダーも随分と進化、いえ変化したんですね。「人間の悪意がアークを生み出す」、悪意って怖いですね。悪意を感じてアークになったアルト。アルトを救おうとする仲間たち。ヒールものでは正義と仲間が重要なテーマです。今回は仲間の中でも正義そ悪が戦っていたようです。それも人間の悪意のせいて。

———-終盤と言うだけあって情報量が多かったです。先週、アークに変身した或人の行動が気になります。或人は明らかに滅を破壊するために行動していましたが、滅も人類を滅ぼすために行動を起こしているのを見て、アークの思い通り人類とヒューマギアの同士討ちでの滅亡を形にしようとしているのが怖かったです。次にサウザー課長こと天津の部署名を名乗った時の不破と刃の反応が面白かったです。また。99%とは違った言葉を使い始め1%と使い不破と刃に同行する動きを見せ、アークと戦うも負けてしまい、更に変身することも出来なくなったのを見て、最早役に立たないサウザー課長だと感じます。更に与多垣が迅を復元していると言う伏線をさりげなく回収していましたが、キャラを変えた理由が分からなかったのは残念です。更にアークに変身した或人に滅を庇って離脱したのが衝撃的で、滅が或人に復讐の牙を向けアークに変身するのも時間の問題だと感じます。最後に迅を失った滅とイズを失った或人、どの様にして決着をつけるのか気になっています。次回予告も情報量が多く、不破は或人を止めるために変身しようとしたり、刃も誰かを説得していたり、天津は役に立つのかも含め見逃せないです。

————衛星ゼアに取り付いていたアークは破壊できたものの、滅にイズを破壊されたことで或人の中で生まれた悪意によりアークは復活することとなりました。そして滅に対して復讐を遂げようとしたとき、それを庇った迅を謝って破壊してしまいます。そうして生まれた悲しみと怒りで滅の中にもアークが復活しようとしています。アークの予測ではこれにより人類とヒューマギアの全面戦争になるとの事でしたが、どちらの陣営もアークが支配しているとしたら最終的には人類、ヒューマギア、アーク自身のあらゆるものが滅びる未来を予測して目指していたのでしょうか。復活したと言っているのに、アーク自身の台詞が全く出ていない辺りも含めて謎が深いです。そして或人との戦いで変身能力をリセットされた不破、刃、サウザー課課長の天津ですが最終決戦を前にさすがに復活するとは思うものの果たして自らの意思で滅を破壊しようという或人にどう対処するのでしょうか。迅を復活させていたZAIA本社の意向としては恐らく或人を殺してでも戦争を回避させようとするでしょうが三人は、特にサウザー課というよく分からない課に移った天津はそれにどう対抗するのでしょうか。そしてあらゆるものの悪意にアークが潜んでいるなら、今後も起こるであろうアークの復活にどう対抗するのでしょうか。

 

下記にて
仮面ライダーゼロワン動画最終回最終話45話まとめpandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー・ティバー・テォバー)でみれない時は

下記にて

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

仮面ライダーゼロワン動画45話